鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

肩こり改善

こんにちは。

リンクコンサルティングの岡田です。

 

ここ十数年肩こりと頭痛に悩まされていて、肩や頭のマッサージ、ストレッチから磁石治療、低周波治療などいろいろな解消法を試してきたのですが、一時的に良くなることはあっても根本的に痛みは解決せず、悩みに悩んでいました(昨年は重い荷物を持ち上げた際、腰も痛めてしまいました…)


ところが、ここ最近、顔のある部分をマッサージすることで、肩こりや頭痛が徐々に解消されるようになってきました。

 肩こりイラストフリー



























顔のある部分・・・それは、咬筋です!

咬筋は頬のあたりにある筋肉で、歯を噛み締めるときに使う筋肉です。

咬筋が凝ると、頭痛や肩こり、眼精疲労などの症状が出るようです。

 

顔がむくみがちであったり、頬が張っていて肩こりがひどいとき、肩こりがなかなか改善されない際は、一度咬筋をマッサージしてみてはいかがでしょうか。
※必ずしも肩こりが改善されるわけではありません。

骨折

54814CD0-7B86-4C1F-BB59-6B96D74FEC2E


こんばんは、日吉です。
まだまだ残暑厳しい毎日、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は骨折について話をしたいと思います。
先日うちの次男が部活の試合中、足首を骨折しました。昨年も剥離骨折し、しばらく松葉杖生活だったのですが、今回はポキっと本格的な骨折でまたもや松葉杖生活が始まりました。
ギプス固定と手術どちらでもと医師から話があり、素人には分からず困惑しましたが、①治りが少し早い②骨折箇所にズレがありしっかり治したい③本人の手術への前向きな姿勢←バスケをまだまだしっかりやりたい ということで、手術を受けました。

コロナの影響で病院への保護者の立ち入りも制限があり、入院日と手術日だけ面会可能ということでした。手術日でさえ話せたのは5分程度だったでしょうか。本人は初めての入院生活をかなり満喫していたようですが、母としては顔も見れず、SNSでのやり取り(痛みはどう?と聞くと、「めちゃくちゃ痛い」とだけの返信(ーー;) )で状況も分からず、もどかしい感じがしました。必要な物を看護師さんに預けに行ったり、リハビリの説明などで呼び出されたりと病院には通うのに本人には会えずという…。

無事退院した日、長男が退院祝いにとサプライズでケーキを買ってきてくれました。次男はとびっきりの笑顔で喜んでいました。ツンデレな長男ですが、1週間弟が家にいなかったことに寂しさもあったのかなと思います( ´艸`)

我が家は地べた族なので、立ち座りが楽なよう、次男の退院に備えて購入しておいた簡易的な机とイスも届き、リビングに設置。食事や簡単な勉強はそこでさせています。

骨がつくまで2カ月程度とのこと。バスケができるようになるまではそれからどれくらいでしょうか。術後足首に装具をつけています。完治後(半年〜1年後くらい?)には骨の固定のために入れた針金?を抜くためまた入院があります。
自宅での超音波治療(レンタル)と、通院とリハビリでまだまだ大変そうですが、完治目指して本人はもちろん、母も頑張らないとです。若いので見込みより早く治ることに期待しながら。

皆さま怪我にはお気をつけくださいませ。

第6回鎌倉市中学生防災サミット+high school報告

kokoro















リンクコンサルティングの中里です。
9月になっても暑い日が続いていますが皆さまお変わりありませんでしょうか。
今回のブログでは自分がかかわっている団体(3.11ALL鎌倉実行委員会)が行った防災イベントの共有をさせていただきます。
既に台風10号含め直近でも大変大きな災害が想定されています
まずは「自分の命、人の命」を最優先に考える必要がありますね。
過去5回行ってきた中学生防災サミットは今回新型コロナの拡散防止を踏まえオンラインにて行いました。東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県七ヶ浜町の中学生2人も加わり、「自分たちの住む町は自分たち中学生が中心となって行動を起していく必要がある」というとても力強いメッセージが発信されました。



また、手探りで行った「オンライン防災訓練」には中里も映像&訓練にて出演しておりますのでご覧いただけますと幸いです!! こちらはちょっとお楽しみな感じですが(笑)



全編リンクはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCueifAGmDXk8ap5y7udCUnA





QRコード
QRコード
プロフィール

有限会社リンクコン...