鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

逗子花火大会 翌朝

皆様、こんにちは。
昨夜は逗子海岸の花火大会でしたね。
私は行きませんでしたが、花火の盛大な音は家に居ても聞こえてきました。

ところで、花火大会翌朝の逗子海岸がどのようになっているかご存知ですか?

ビーチにはビニールシートや宴会の痕跡がそのままになっています。

私は本日仕事のため行けませんでしたが、友人は毎年花火大会翌朝の逗子海岸をビーチクリーンしています。

自分のゴミは持ち帰る人が増える事を願います。
IMG_7493
IMG_7492
IMG_7491
IMG_7490

茅ヶ崎の大岡越前祭

昨日、仕事で茅ヶ崎に行きましたが、なんと大名行列が!
FullSizeRender (4)


































大岡越前祭 との事
とてもとても賑わってました。

他にもサンバや白馬に乗った武士さんとか。。。

大岡越前祭 (茅ヶ崎市HPより)
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006905/1006918.html
大岡越前祭りのはじまり
元々大岡越前守忠相を輩出した大岡家は、茅ヶ崎の堤村を領地として治めていました。2代当主忠正が初代忠勝の追善のために建立したのが、茅ヶ崎市北部にある浄見寺です。浄見寺は大岡家代々の菩提寺で、元和元年(1615年)にこの寺に改葬された初代忠勝の墓石をはじめとして、13代まで一族累代の墓碑58基が整然と並んでいます。
忠相公は1751年(宝暦元年)に75歳で亡くなっていますが、数々の功績に対して1912年(大正元年)従四位が贈られ、翌大正2年には忠相公の墓前で贈位祭が行われ、これが大岡越前祭の始まりとなりました。
大岡越前祭は関東大震災や戦争などで中断していましたが、昭和31年に復活し、茅ケ崎の春祭りとして、墓前法要、越前行列など様々な催しが行われ、市の内外を問わず親しまれています。

ちょっとしか見れませんでしたが、良いものを見れました!

ネコ13歳

こんにちは。

先日、うちのネコが13歳の誕生日を迎えました。
(保護猫なので本当の誕生日は分からないのですが、保護した時に生後約1ヶ月だったので、推定誕生日4月生まれという事で。。。)
1492246107234
























人間でいうと60歳後半~70歳頃でしょうか。
ペット保険に加入したい所ですが、既に年齢的に難しいという。。。
1492246479797
























調べたところ、8歳の雑種の猫がペット保険に加入する場合、マイクロチップ割引やインターネット割引を利用したとしても2,140円(月)でした。

参考:アクサダイレクト ねこのきもち保険 
http://pet.axa-direct.co.jp/

ペットと暮らした事がある方は分かると思いますが、ペットが病気になった場合、結構お金かかるんですよね。。。
昨年19歳と半年で亡くなった愛猫も、通院だ薬だで最後は本当にお金がかかりました。でも、出来るだけの事はしてあげたかったし、してあげられたので良かったと。

もう少し温かくなったら年に一度の健康診断をしようと思ってます。
人間も動物も予防が大事ですものね。

目指せ20歳!超えろ20歳!
リンクマネーセミナー
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール