鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

今年の節分

2F7AC39A-3092-459A-AD5C-B246CFE2B491
皆さま、こんにちは。
業務の堀越です。

今年は2月2日が節分という事を先日知りました。
節分は「立春の前日」という事で、今年の立春は2月3日。

なんと、2月2日が節分になるのは、1897年2月2日以来124年ぶりで、2月3日ではないのは1984年2月4日以来37年ぶりだそうです。

私は中学生の時に、2月3日ではない節分を体験していたようです。
もう何年も豆まきをしていませんし、近所からも豆まきの声が聞こえてこない時代になりましたが、コロナウイルス退散を祈願しながら昔みたいに豆まきもいいですね。



 

車の寿命を縮めないために

こんにちは。
FP事業部の井口です。
本日は普段の何気ない運転操作が、
車の寿命を縮めているかもと。。
そんな記事を見ました。
私自身も気を付けないといけないと感じましたので、
お話します。


【車止めからは『ちょっとだけ』離す】
車止めにぶつかるまで下がるのがマナーですが、
車止めに強く押し付けた状態のまま、
駐車してしまうのは、
車の寿命を縮めるNG行為とのことです。
コンビニ立ち寄ったときなど短い時間ならまだしも、
週末しか車に乗らないかたなどは注意が必要です。


【『急操作』はNG】
急がつく操作、
具体的には、急ブレーキ・急発進・急ハンドルは、
車にとっては大きなストレスになります。


【停止した状態でのハンドル転舵】
長い目で見ると、
足回りにも負担がかかってしまってます。
停車や駐車の際には、
わずかに車を動かしながら、
ハンドル操作をするテクニックを身につけましょう。

皆さんもついやってしまっていること、
ありませんでしたか?
車を大切にすることには、
まだ他にも色々とあると思います。
これからはもっと大切に乗っていきたいなと、
思いました。
illustrain10-norimono18-150x150

新しい一歩


吉田蔵
純米吟醸 純米大吟醸

1870年(明治3年)
石川県白山

地酒本来の姿に立ち戻り、
蔵の周りで育ったお米で作られ
醸造元でしか購入できないという
こだわりの酒だ。


2020年 年の瀬
某ルートから入手

わたしはさほど酒に強くもないので
人生今まで晩酌というかたちで
日本酒を好んで呑むほうではなかったのだが…

う…美味い…
う ま ひ!!

それからというもの
ほぼ毎日
寝る前にチビチビとやるのが
お気に入りの日課だ。

この2本がなくなる頃には
なんの恐れもなく
電車に揺られて数々の県をまたぎ
醸造元へ足を運べる日本になっていて欲しい

幸せを求める小さな贅沢
あたりまえの日常が
1日も早く戻りますように。


リンクコンサルティング
法人事業部 森

A5FEEA25-6A47-4AE7-A876-FBBDF8B10083
QRコード
QRコード
プロフィール

有限会社リンクコン...