鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

新聞記事ネタ2

みなさま、こんにちは。
業務の堀越です。


先日の新聞に「バイトテロ」被害を補償する保険を4月から東京海上日動が販売するという記事が掲載されていました。

私のSNSはインスタを見ている程度しかないので、実際の「バイトテロ」画像をタイムリーに見たことがありません。
ある記事で読んだのですが、この手の問題が浮上すると学校などでも指導教育がされるため、一定期間は同じような不祥事は発生されないとの事です。ただ、このうような社会現象を目の当たりにしていない世代が成長してくると、同じような不祥事が再発しているそうです。

継続的に指導教育はされてらっしゃるかとは思うのですが、実際の状況を体感しているか否かで事の重要性、影響力をなかなか身近に考えられないのかなと感じます。

なんでも保険をかけて担保する時代になりましたが、
この保険は加入しても使わないように企業側もESの醸成が課題と考えます。

春の絹張山

皆様 こんにちは
FPの澁谷です。
桜の開花宣言がされたとたんに寒いですね。

私は日々、沢山のお客様のライフプランニングや生涯キャッシュフローを作成しています。
本当に10人十色。
何が人生の最優先事項なのか・何が喜びかは全く違います。
FPですから金銭的な目標を達成するためのお手伝いをするのですが最近ちょっと感じていることを書きます。
だんだん金銭的な目標にこだわらないお客様が増えている気がします。
よく物消費の時代からコト消費の時代への変革が起きていると言われますよね。
高い車を買うとか豪華な旅行に行くより、ゆったりした時間を過ごしたいといった感覚でしょうか。
そこで私もゆったりハイキングしてみました。
名越えの切り通しからハイランドに上がり巡礼古道をたどり報告寺。
帰りは平成巡礼道から絹張り山。
絹張り山から鎌倉を見下ろすと海が広々と見え気持ちがいいですよ。
津波を想像するとちょっと恐いけど。
視点と時間の流れ方を変えることも大切だなと感じました。
絹張り山風景


フィデューシャリー・デューティー

FP事業部 津田です。

だいぶ暖かくなり花粉症の私にはキツイ季節となりました。
お会いした時に顔が腫れているのは飲みすぎではなく花粉のせいです。

近年、フィディーシャリー・デューティーと言う言葉を金融機関から聞く機会が増えています。
簡単に言うと『顧客本位の業務運営』をしないさいと言うことです。
詳しくは書きませんが下記のようなことです。
https://www.nttcoms.com/service/nps/column/20180206/

基本原則に沿った活動が出来るよう考えなければ思う今日この頃なのですが
最近取引先と話をしていたところ、あまりにも逆行した提案を受けたのビックリしました。
AIの活用などで金融機関も変革の時期となっております。
今、我々が何をしなければならないのか、どのように動くべきなのか見直すチャンスかもしれません。

3年前に鎌倉商工会議所青年部のビジネスセミナーにご登壇いただいた元鎌倉投信の新井和宏さんの著書『持続可能な資本主義』を読んでいます。
色々なヒントがあり非常に興味深いです。
お勧めの一冊です!
WTBRE1520
QRコード
QRコード
プロフィール

有限会社リンクコン...