鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

感染症予防

こんにちは。
FP事業部の遠藤です。

最近寒かったり暖かかったり忙しないですが、
皆様は風邪等ひかれておりませんでしょうか?

先日、鎌倉保健福祉事務所の方に感染症予防対策講習を実施頂きました。
インフルエンザやノロウィルスの感染経路や予防方法等ご教示頂きました。

インフルエンザは飛沫感染のみならず、電車のつり革やドアノブ等普段から触れる物からの接触感染も有りうるとの事です。
来年は東京オリンピックもあるので海外からの輸入感染症も考えられます。

ノロウィルスは冬頃流行し、感染力が強く症状が無くても感染するものです。
お子さんは嘔吐、大人は下痢の症状が出ます。
特異的な治療は無くワクチンは開発中との事。
症状が出たら、嘔吐や下痢が続く場合は水分補給やぐったりする、唇が乾燥する等の場合はすぐに受診して症状を伝えてください。

インフルエンザも冬頃流行し、皆様にも予防接種受けられた方もいらっしゃると思います。
人混みへの外出をできるだけ避けたり、マスク着用、室内は乾燥させず適度な湿度(50%以上)を保ちましょう。発症したと思われたら無理して出勤せずに受診してください。

予防方法としては、どちらも免疫力アップの為に十分な栄養や適度な運動と休息・睡眠をとる事が大事です。

<咳エチケット>
・咳、くしゃみが出るときはマスク着用
・マスクを持っていない場合は、ティッシュや腕の内側等で口と鼻を覆い、周りの人から顔を背ける
・鼻水、痰等を含んだティッシュはすぐにゴミ箱へ
・手の平で咳やくしゃみを受け止めたらすぐに手洗い
・咳をしている人にマスク着用を促す


また、手洗いチェッカーを実施しました。
日頃から適切に手洗いが行えているか、写真のようにブラックライトで見てみました。
普段からしっかり洗っているつもりでも意外に残しがあるのだと分かりました。

E2F0F192-050D-4A72-AAE0-95BEC4052CD6



















皆様も是非参考にしてみてください。

とりとめのない話

A5D3EAF0-90D7-4FF5-A145-E0D1472E77A1


こんばんは。業務の日吉です。
今年も残すところ2ヶ月を切りましたね。
年末に向け慌ただしく過ごす中、体調など崩さないよう皆さまお気をつけください。

今日は私自身のとりとめもない話をしたいと思います。
静岡県から藤沢に引っ越してきて4年半と少し過ぎました。若い頃は地元を出てみたい願望がありましたが、ある程度の歳での他県への引っ越しは正直きつかったです。誰も知り合いがいない地で、最初は寂しくて寂しくて。それでもたくさんの人と出会い、今も出会い続けています。

最近、ある人にものすごく怒られました。
今まで言われたことがなかったことで、自分でも気付いていなかったことでした。はっと気付かされた感じです。私にとって人生初くらいの尋常じゃない怒られ方でした。本気で考えて怒ってくれたんでしょうね。
子どもを叱ることはありますが、この歳になると全力で叱られることなんてないので、私自身をちゃんと見直さないといけないなぁと感じました。
気付かせてくれたその人に、また、そんな人と出会えたことにとても感謝しています。

日吉、まだまだ成長中です。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

夢のマイホーム【資金計画編】

みなさんこんにちは。
業務管理部の脇田です。


私ごとですが、実は今年に入って夢のマイホーム計画を着々と実行しております。
我が家がマイホームを手に入れるまでの実録と、AFP取得者として知識が役に立った事など、この場を借りて書き連ねていければと考えております。

今回は住宅購入前の資金計画についてお話させていただきます!
皆様は住宅を購入する際に身近な人やFPなどにご相談されましたか?
私はたまたまFPに相談できる環境があって気軽に相談することが出来たから、というのもありますが、住宅購入は人生で大きな買い物の一つ––––しっかりと計画を立てて購入を決めたいものです。

私の場合まずCFPの澁谷さんに相談させていただきました。
世帯収入や現在の借り入れ、主な生活費などを元に家計の収支明細表を作成します。
それを元に月々の返済の目安から借入可能額を相談していきます。
借入可能額は今の収入でのMAX額ではなく、余裕のある返済計画について丁寧に説明してくださいました。
例えば毎月20万円稼いでいても、基本給10万・残業代10万だったとして、昨今の働き方改革で会社がNO残業を徹底したら…もし月々の返済を10万円くらいで設定していると家計が破綻してしまいます。。
また持ち家は賃貸と違い、固定資産税などの税金もかかるので「家賃と同等の金額で購入できます」と言われて購入しても、結果家賃以上の負担が必要な事が多いですので気をつけたいです。
固定資産税の評価額は、土地であれば役場に行けば閲覧できますが建物は建築後に鑑定人の方がいらっしゃって査定し、実際の払込案内が来ないと分からないようです。

澁谷さんに相談し、数十年先までの見通しを立てて予算を考える事が出来ました。
弊社での相談をご希望の方は是非ご連絡ください!
QRコード
QRコード
プロフィール

有限会社リンクコン...