鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

2013年11月

おなかが痛い時の食事

これからの季節、おなかの痛みに悩まされることが増えます。

風邪のウイルスがおなかに入ったり、ノロウイルスに感染したり…

いわゆる急性胃腸炎の状態です。

お医者さんにも「消化の良いものを食べてください」と言われるけれど、具体的には教えてくれません。

おなかが痛い時に何を食べたら良いか、迷いますよね。


うどん?

…NOです。

梅のおにぎり?

…NOです。


こういう時は固形物を避けて、スープで栄養と水分を補給をしましょう。


例えば…

重湯

葛湯

お味噌汁の上澄み

野菜スープの上澄み

ポタージュスープ(コーンのつぶつぶはNG)

おもちをトロトロに煮溶かしたお汁


など。

とにかく固形物を避けて、胃腸に刺激を与えないようにします。



☆☆☆☆☆

少し回復してきたら、お粥にトライ。

柔らかく炊いた、水分の多い分粥にしましょう。

豆乳粥も美味しく栄養補給できますよ。


おかずが食べたい時は…

白身魚や絹ごし豆腐、筋のない野菜を使ってOKです。

白身魚や豆腐はあまり長く煮ると固くなります。

キチンと火が通ればOKですから、あまり長く煮込まないようにします。

野菜は柔らか〜く煮てください。

いずれも温かいものを食べましょう。



☆☆☆☆☆

食べると嘔吐してしまう時、すごーくおなかが痛い時、水のような下痢の時は…

とにかく絶食です。


どの状態であっても、水分は意識して摂りましょうね。

白湯、葛湯、温かいスポーツドリンクなど。

一度にたくさん、ではなく、ちびりちびり、こまめに、がポイントです。



体の様子と相談しながら、無理せず食べてくださいね。

辛い時はガマンしないで何度でもお医者さんにかかりましょう。
image

島根県平田商工会議所青年部創立35周年記念式典

島根県平田商工会議所青年部創立35周年記念式典に参加してます。

平成24年度に日本商工会議所青年部に理事として、また日本未来創造委員会で一緒に活動した西尾君の所属する単位会です。

当時のメンバーが集まりました。数ヶ月前まで一緒に活動していたメンバーですが、付き合いが濃かったせいかすごく久しぶりに会えたわうな気がしています。昨年度の事、これこらの日本のことなどいろいろと語り合いたいと思います。

image

刑務所、視察してきます!

「刑務所」と聞いて皆さんは何が思い浮かびますか?

本日は所属する鎌倉地区保護司会でその刑務所を視察。現在、同僚と現地に向かっています。

訪問先は、東日本では初めてのPFI方式による官民協働の刑務所「喜連川社会復帰促進センター」。

毎年この時期に全国各地の施設(刑務所、少年刑務所、少年院等)の視察をさせていただいてます。百聞は一見に如かず!今回も得られたもので伝わる物語を作りたいと考えております。

また報告させていただきます^_^

神奈川脳卒中セミナーに参加しました

平成25年11月12日、神奈川脳卒中セミナーに参加しました。

テーマは 「知っておきたい! 脳卒中は防げる、治せる」 でした。


☆☆☆☆☆

有効な治療法が確立し、救急車や病院の早期対応により、脳卒中で死亡する脅威は減少しています。

一方で、後遺症に苦しむ脅威は増加し続けている現状。

皆さんは、脳卒中を原因とする、要介護状態の発現はどのくらいだと思いますか?

・・・全体の約4割です。

生活の質(QOL)を著しく下げる要因の約4割が、頭の中で起こる出血が原因なのです。

致死率は下がったとしても、寝たきりになってしまうのであれば・・・予防したいですね。



要介護の原因疾患の一位が脳卒中であるなら、その他は?

二位は認知症、三位は高齢による衰弱。

「年を重ねると必ず要介護状態になるんだ」 という印象をもったとしたら、それは間違いです。

原因の第一位である脳卒中は、生活習慣病予防を行うとダイレクトに脳卒中予防に直結します。

その他にも脳卒中の予防・早期発見のポイントがあります。

コラムの別記事で詳しくお知らせしますね。


リンクマネーセミナー
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール