鎌倉・湘南地域で活動するFP会社のブログ(リンク日誌)

鎌倉・湘南地域を中心に活動するFP事務所「有限会社リンクコンサルティング」のスタッフブログです。

2016年06月

地域のつながり

こんにちは。
業務管理部 兼 FP事業部の脇田です。


先日息子の通う保育園で引き取り訓練がありました。
有事の際、子どもを受け取るまでどれくらい時間がかかるかかるのだろうか…という、町ぐるみの防災活動です。
私は災害発生の連絡から1時間ほどで迎えに着きましたが、その時には息子しかおらず、早い方は地震発生から20分程でお迎えにいらっしゃったとのことでした。
今回は何も災害が起こっていない状態でのお迎えでしたが、これが本当に災害が発生した時はもっとかかるな、と新たな課題が見えてきました。

また、別の日には町内で一斉美化運動デーがありました。
決められた時間から、自分の住まいの周りや共有部分の清掃を町民一斉におこないます。
その時改めて自分の住まいの周りにいらっしゃる方々を把握できました。

防災活動や清掃活動などで育みたいのが「地域のつながり」です。
先の3.11の震災のときも、先般の広島の土砂災害のときも、要となるのは隣近所と、いかに顔見知りであるかだと思います。
幸い我が家には息子がおり、愛想も良いので隣近所への印象づけや話すきっかけ作りなども出来ている方だと思います。
こういった防災活動を行なうと、改めて必要なものや事案が見えてきます。
我が家は、あと持ち出しバッグの整理や避難経路の確認なども行っていきたいと思います。

最後ですが、弊社では地震保険の中途付帯をすすめています。
ちなみに、私もしっかり加入しています。
有事の際の復興支援費として活用できるものです。
来年1月から保険料の値上がりもございめすので、もしご用命いただける際はお気軽にお問い合わせください!

CFP

皆様こんにちわ
FPの澁谷です。
今日で6月も終わりですね。

少し前になりますがCFP試験 第2回目を受験してきました。
イヤー   今回も時間が足りなかったです。
リスクと保険という科目だったのですが出題の幅がとても広いんですよ。
法人の保険の経理処理からペット保険まで

(問題○○) 会社員の安藤さんがペットとして飼ってる犬が足を骨折し・・・・
             ペット保険から支払われる金額として、正しいものはどれか。

1分1秒を争う時に 犬の骨折問題とは 一瞬プチキレしてしまいました。(愛犬家の方ごめんなさい!!)

今回の会場は明治大学でした。
大都会の真ん中の広くてきれいなキャンパスでした。

試験結果発表は7月20日です。悲しいお知らせになるか嬉しいお知らせになるか  ドキドキ。
必ずご報告しますね。

CFP1試験19日



































明治大学

七と七の心を結ぶ

東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県七ヶ浜町をバスで訪れて丸5年が経ちました。
多くの方のご協力で過去33回のボランティアバスが運行されました。
FB_IMG_1466380755691
名前と地形が似ているご縁からのスタートでしたが、今ではお友だち、親戚同士のような間柄です。
この5年で七ヶ浜の皆さんから教えて頂いた事を自分達の住む町にいかに生かせるかが大事です。

さあ、今年はいよいよ海開き(^_^)/

                        本当の意味での復興が始まります。

ローカル線

FP事業部 津田です。

鎌倉はローカル線が走っております。
現在通勤で使っている湘南モノレールもその一つ。

昨日はある車両の引退セレモニーでした。
最近多くのカラーで車両が増えていたので世代交代。
多くのファンが詰めかけてましたね。

江ノ電なども人気。
鎌倉散策に湘南モノレール、江ノ電は楽しいですね。

IMG_6412IMG_6410

家計簿をつけるということ

経営企画部の鹿子島です。

私は男のくせにFPになる前の20代後半から「家計簿をつけています」(完全に習慣化しています)。
ま、記録をつけて推移を追う・良くしていくのが大好きな性格だというのもありますけど・・・。


家計簿をつけ始めたおかげで、
 ・無駄な支出を見つけ
 ・それを改善し
 ・結果、貯蓄も増え
 ・でも楽しむ支出は確保

という理想的な家計管理になっていると思います。
あとはFPの知識を身に付けたことも、家計にとっては大きなプラスになっていますね。

20代前半の頃は、貰った給料は全て使い散財し、貯蓄はほぼゼロの状況でしたから、家計の立て直しに成功。家計がしっかりするとお金の不安やストレスが無くなりました。


このようなアドバイスで自分以外の家計を良くしてみたいなと思ったのが、FPを目指すことになったきっかけです。保険見直しや資産運用も、しっかりした家計管理のもとでやらないとその人に最適な内容は見つかりません。

それほど家計簿をつけることは重要なのです!


家計簿を付けていない人がFPの仕事をやっているなんて信じられません(笑)



ちなみに、続けるコツは「家計簿ソフト」を使うことかなと思っています。

この10年程度でいろんな家計簿を渡り歩いてきましたが、

 1世代 家計簿ノート
 2世代 エクセル家計簿(自作)
 3世代 家計簿ソフトウェア(マイクロソフト)←現在販売停止
 現 在 マネーフォワード

「家計簿ノート」や「エクセル家計簿」では記録はできますが、
集計・分析がやり難い⇒無駄な支出を見つけられない・進捗を把握できない⇒家計が改善しない⇒中止
という悪循環陥りやすいです。

今は「マネーフォワード」というアプリを使っていますが、
スマホでも使えて、いろんな金融機関と自動で連動、集計・分析も完璧です。



あとは、仕事ではないので「おおざっぱ」にやることも続けるコツですね。

 ・「1円合わねー」は無視。
 ・「大根129円、ねぎ90円等は、まとめて夕食費219円」などなど。

最終的に、家計が良くなっていけばいいのです。1円2円違おうが大勢に影響はしません。



家計管理について語りたいことは他にもいろいろあります。たぶん夜通し語れます(笑)
興味のある方は、FP相談での家計管理談議お待ちしています!

リンクマネーセミナー
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール