昨日、仕事で茅ヶ崎に行きましたが、なんと大名行列が!
FullSizeRender (4)


































大岡越前祭 との事
とてもとても賑わってました。

他にもサンバや白馬に乗った武士さんとか。。。

大岡越前祭 (茅ヶ崎市HPより)
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006905/1006918.html
大岡越前祭りのはじまり
元々大岡越前守忠相を輩出した大岡家は、茅ヶ崎の堤村を領地として治めていました。2代当主忠正が初代忠勝の追善のために建立したのが、茅ヶ崎市北部にある浄見寺です。浄見寺は大岡家代々の菩提寺で、元和元年(1615年)にこの寺に改葬された初代忠勝の墓石をはじめとして、13代まで一族累代の墓碑58基が整然と並んでいます。
忠相公は1751年(宝暦元年)に75歳で亡くなっていますが、数々の功績に対して1912年(大正元年)従四位が贈られ、翌大正2年には忠相公の墓前で贈位祭が行われ、これが大岡越前祭の始まりとなりました。
大岡越前祭は関東大震災や戦争などで中断していましたが、昭和31年に復活し、茅ケ崎の春祭りとして、墓前法要、越前行列など様々な催しが行われ、市の内外を問わず親しまれています。

ちょっとしか見れませんでしたが、良いものを見れました!