こんにちは。
業務管理部の脇田です。

久しぶりになってしまったので簡単にご挨拶を。
業務管理部の脇田 奈実と申します。
2010年にリンクコンサルティングへ入社。
昨年2017年に念願のFP2級を取得し、AFPになることが出来ました!
趣味は毎日ディズニーのHPを隅から隅まで見漁る事と、週末に1週間分の作り置きをする事。
特技はタイ語を少々と、だいたいのディズニー映画なら挿入歌や主題歌のイントロやセリフを覚えている事。
最近ハマっているものは、スープジャーランチです!
こんな私ですが、主に皆様と接する機会というのはお電話口でしか無いと思いますが、誠心誠意ご対応させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


さて、先日会社の福利厚生を利用して家族でいちご狩りに行ってきました。
20A52680-7752-4AA9-82AD-AE0F7826EE80

神奈川県でいちご狩りと言うと、津久井方面や海老名方面などは有名ですが、今回訪れたのは平塚でした。
平塚も129号線を1本奥に入るといちご園が沢山あります。
私が体験したのは40分7〜8種類食べ放題・練乳おかわりし放題のものでした。
子どもも主人もいちご狩り初体験でしたが、とても楽しんでくれたようです。
もし機会があればもう1〜2回くらい行きたいと思います!


さて、今回はいちご狩りでの福利厚生利用でしたが、皆様はご自分の会社の福利厚生制度を利用した事はありますか?
そもそも、どんな制度があるかご存知ですか?

私は数年前、息子を妊娠している時のつわりが重く、会社を数週間休まなくてはいけなくなってしまった事があります。
そういった時に会社で入っている任意保険からや健康保険から給付を受ける事が出来ました。
その他、慶弔金や各種事業や施設を割引料金で利用したりもします。
社内ではあざといと言われてしまうほどですが(^^;)(笑)
私の主人はそういった制度には疎く、申請をするのが恥ずかしい、申し訳ない、やり方が分からない、面倒だ、と思ってやりたがらない人なのですが、福利厚生制度は私たち勤労者に与えられた権利なので利用しない選択は無いと私は思っています。
ちょっと過激っぽくなってしまったかもしれませんが…。
この制度がより身近に、より活用しやすいものになると良いなと思って今回題材にさせていただきました。

ご自身の会社の福利厚生制度、今一度ご確認してみてください。
そしてぜひ活用してみてください。
ただ、使うだけでなく、この制度が仕事の糧や原動力とよりなって会社に還元出来ると良いなと思いました。