こんにちは。この間、仲間たちとクラッシックコンサートに行ってきました。
サントリーホールの小ホール(ブルーローズホール)だったのですが、さすがサントリーホール!綺麗でした!
もちろんコンサートも素晴らしく、ピアノあり、オペラあり、楽しかったです。

SnapCrab_NoName_2018-2-13_12-50-35_No-00[1]




























人間の体ってすごいですね。まさに体が楽器。
響くような、突き抜けるような、凄い声量でした。

で、ふと思ったのですが、ピアノを習っている私の姪っ子が、もし音大を目指したらどれくらいの費用がかかるのでしょう。。。と思って調べてみました。

小学校は公立(平均年間約32万×6年)192万
中学校も公立(平均年間約48万×3年)144万
高校から音大付属高校!(年間約126万×3年+入学金50万)428万
そのまま私立の音楽大学(年間約200万×4年+入学金60万)860万
ここまでで1,624万

これ以外にも、特別レッスンなどは別途レッスン費用が発生する場合があるそうです。

因みに、教育費データ元は、小学校・中学校は生命保険文化センターのデータ
高校・大学のデータは私が勝手に私立の音大といえばここ!と思っている桐朋学園の2018年度の情報を参考にさせて頂きました。

お金もかかるけど、それ以上に本人の努力がとってもとっても必要な大変な道ですね。
プロの音楽家・声楽家の方々、凄いです。

教育費等データ:生命保険文化センター