6月18日に発生した大阪北部地震で犠牲になられた方、被害にあわれた方々に改めてお悔やみ、お見舞いを申し上げます。約2週間が経ちまだ不便な生活を送られている方も多くいらっしゃるかと思います。一日も早い復興、再建をお祈りします。
さて、リンクコンサルティングではこの春より自分たちの仕事で「地域にどのような貢献できるか」を考え、全てのお客さまに地震に対する補償の必要性をお伝えし、地震保険等に未加入の方へは積極的なご案内をさせて頂いております。
代表者である私も東日本大震災以降宮城県七ヶ浜町という町にご縁を頂き7年間で50回程度の訪問をさせて頂きました。その中でやはり感じたのは生活やお仕事を再建させるには何かしらの纏まった資金が必要です。

人の気持ちに区切りをつけるには果てしなく時間がかかると思いますが住宅などの財産、事業所の復活には保険という力が大きく役立ちます。全てを保険で賄うことは地震立国日本では難しいのですが、「1歩」を踏み出す大きな力となり得ます。
地震関連の補償では「建物や家財、自動車、お怪我に対するもの、または事業が休業せざるを得ない時に補償されるものや生命保険など様々です。

もちろん、災害に対する身の安全や建物の補強などの備えはとても重要です。私も東北で学んだ事を自分の地域に持ち帰れるような気持ちで過ごしております。先日も新聞社の招きで防災の座談会に呼ばれてきました。

https://www.kahoku.co.jp/special/bousai/pdf/20180511_T-01.pdf

河北新報


いつ起きるかわからない大災害、残念ながら自然には逆らえないのが現実です。




先日地震保険料の料率変更が発表されましたしました。
2019年1月からの改定となります。


https://www.jishinhoken.jp/pdf/jishin_hoken_2019outline.pdf#search=%27%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BF%9D%E9%99%BA+%E6%94%B9%E5%AE%9A+2019%27





先ずはお1人お1人が安全対策をしっかり準備をして頂き、
その先の備えをお考えいただいてはいかがでしょうか。是非ご相談をお待ちします。
リンククンサルティングはきっと皆さまのお役にたてると信じます。
(有)リンクコンサルティング 中里