FP事業部 津田です。

先日、所属する鎌倉商工会議所青年部で被災地を訪問させていただきました。

石巻市へ伺い震災から7年、まちの現状と課題、当時の状況などを市役所の職員の方にお話いただき貴重な体験をいたしました。旧大川小学校では津波の被害により多くの小学生が犠牲となり、その責任について様々な意見が出ていたとのことです。その場の判断は難しくまた自分の身を考えながら生徒のことを考える。
今、湘南地区で震災が起きたらなど考えながらお話を伺っているとポジティブな想像ができない状況でした。

最近、南海トラフ巨大地震を始めとした話がニュースにもなっております。9月末の台風、各地で起こる震災、気象異常など日ごろから備え、家族・地域・社会で考える必要性を切に感じた1年でした。

来年は良いことが多い年となりますように!!

IMG_6029IMG_6030旧大川小学校















津波の爪痕












IMG_5940
津波の高さを示す碑
荒浜海岸