以前から弊社朝礼で話題に上がっていました、

国連の開発目標である「SDGs(Sustainable Dvelopment Goals)」。

持続可能な開発のための17のグローバル目標と169のターゲットからなるこの取り組みについて

弊社として何かできないかを考えました。

 

まずは身近な活動として、私たちの暮らすまちの持続的な発展を目指し、大船駅周辺の清掃活動を行いました。

約1時間を2チームで大船小学校、中学校、大船中央病院、消防署と回り災害時の拠点確認をしながらのごみ拾いです。

たばこの吸い殻を多く、缶、ペットボトルなども多数ありました。

蒸し暑い中でしたが皆、額に汗しながら笑顔で行えたことはとても良い経験でした。

※お声掛けいただきました地域のみなさまありがとうございます。

 

弊社では、地域の清掃活動だけでなく、日頃からゴミの排出削減にも努めています。

ペットボトルの使用を自粛し、水筒を持参するように心掛けています。

ペットボトル以外にも事業用ゴミの排出量を意識的に減らすことにより、環境に配慮するだけでなく、

ゴミ処理費用の削減にも貢献できているものと考えています。
持続可能な社会・環境・経済に向けて、私たちはこれからもSDGsの取り組みを率先して行います。



その後は場所を藤沢に移し暑気払い!!

取引会社様もご参加いただき楽しい時間を過ごしました。

そろそろ梅雨明け、リンクコンサルティングも頑張ります!
1
5












































11