こんにちは。
FP事業部の遠藤です。

ストレスが免疫機能を低下させるという話は
皆様も聞いた事があるかもしれません。

日本人の好きな入浴には免疫力を高める効果があります。
血行を良くして疲労回復や脳の緊張をほぐす等。
40℃以下のお湯に15~20分程浸かると副交感神経が優位になり、
リラックスできます。

ただ、入浴中に心配や不安事でストレスを感じないように
入浴剤やアロマを利用するのも良いかもしれません。

また、睡眠不足でウィルス感染率が高まるという話を聞きました。
日中からストレスを感じていると、
ストレスホルモンが増えて不眠になったり、睡眠の質が低下します。
ストレスを抱えると、免疫力は下がり睡眠まで妨げられ、
負のスパイラルに陥ってしまいます。

特に今のようなご時世では、知らずにストレスがかかっていますし、
生活のリズムも崩れ、うまく眠れなくなるという事もあるかと思います。

睡眠で大事なのは量より質と言われますが、
疲れているのによく眠れない時はストレスが原因かもしれません。

質の良い睡眠の為には、夜遅くに夕飯を食べる事は避けましょう。
胃に食べ物が残っている状態では睡眠中も胃や腸が動き続けて
安眠を妨げてしまいます。

皆様もお気を付けください。

suimin_man